「翔んで埼玉」大ヒットに二階堂ふみ驚き「まさか、この映画が」

「翔んで埼玉」大ヒットに二階堂ふみ驚き「まさか、この映画が」

女優の二階堂ふみ(24)、島崎遥香(24)、俳優のブラザートム(63)らが5日、都内で行われた映画「翔んで埼玉」大ヒット舞台あいさつに登壇した。
二階堂と歌手・GACKTのダブル主演「翔んで埼玉」は、埼玉県をディスる(けなす)魔夜峰央氏のギャグ漫画が原作。先月22日の公開から累計興行収入10億円のロケットスタートを切った。
二階堂は「まさか、この映画が大ヒットするとは…ちょっとウソなのかなと。でも、いろんな方から反響を頂いて、すごくうれしいです」と予想外のヒットに驚いた。
埼玉県育ちのブラザートムは「なんだかんだディスっても、埼玉の人が一番見てるんだからすごい。これが僕の代表作。来年、アカデミー賞に出ていると思う。埼玉が文化の中心です」と埼玉愛を爆発させ「突然、電話がかかってきて、戸田市の特殊詐欺被害撲滅大使に任命されたんです」と思わぬ恩恵を受けたことを明かした。
また、同県出身の島崎も「本当にウソみたい。生きてる中でこんなに埼玉がヒットすることはもうないと思う。(埼玉県出身として)こんなありがたいことはない」と目をぱちくりさせた。
司会者から観客動員が埼玉県民730万人の10分の1に当たる73万人を突破したことを伝えられると、二階堂は「せっかくなので730万人、埼玉の方全員に見ていただきたい」と力こぶ。
続けて「埼玉が素晴らしい場所であることは知っていたんですが、埼玉の人は心も寛大ということで、そんな土地柄もこの映画の結果だと思います」と話しつつ「でも、今日でちょっと区切りをつけて、今後は沖縄の方にも力を入れていかないと」と地元・沖縄への愛も忘れなかった。
今後は米国、イタリアなど海外での上映も控えてるといい「自称・埼玉県代表として、世界の埼玉化を進めていきたい。埼玉は不滅だと思います!」と声高に叫んだ。

未分類カテゴリの最新記事